池袋・浦和のパーソナルトレーニングジム・ダイエットジム|リーグレス

03-6903-7215 受付時間9:00-22:00
日曜日を除く

スタッフブログ
blog

HOME > スタッフブログ > ブログ > 年末年始の疲れが抜けない・・・

年末年始の疲れが抜けない・・・

ブログ

豆知識

2018.01.19(金曜日)

こんにちは(^O^)

パーソナルトレーナーの杉田です。

遅くなりましたが、、、新年あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

さて、みなさんは年末年始はどの様にお過ごしになりましたか?

この時期、体の疲れを訴える方が多く見受けられます。

因みにタイトルと私は関係ないです(笑)疲れはたまらずむしろ元気です(*^_^*)

疲労の原因の一つとして、年末年始の食事の乱れがあります。

正月太りはもちろんですが、食事の乱れにより体に疲労が蓄積されてしまいます。

忘年会・クリスマス・お正月・新年会もう少しすると歓送迎会等、アルコールを飲む機会が立て続けにありますね。。。

とにかく外食が多い時期になります。

その時、胃や腸は毎日フル稼働です。

アルコールはもちろんですが、揚げ物やお肉類は脂質が高く、消化するのに時間がかかります。

そのため内臓の負担が増していきます。

もちろん悪いわけではありませんが、連日になると流石に重たくなっていますよね。

休日がある様に、体の中(内臓)にも休日を与えなければなりません。

一番のおススメはファスティング(断食)になりますが、それはなかなかという方には、消化吸収の良い物や、体の働きを助けてくれる食品を摂る事が良いです。

例えばですが、お粥や白身魚、大根や長芋なんかも疲れた胃腸の疲労回復に効果的です。

大根に含まれる消化酵素である、ジアスターゼは澱粉分解を促進する働きがあります。

胃腸の働きを助けてくれ、消化不良を解消したり、胃酸のコントロールをし胃もたれや胸やけを抑える働きもあります。

大根おろしや大根サラダ等は、おススメです!(^^)!

あとは、長芋等に含まれるネバネバ成分もグットです。

あのネバネバはムチンという成分になりますが、こちらはタンパク質を分解し、胃の粘膜を保護する働きがあります。

大根と同じように消化酵素のジアスターゼも含まれています。

熱処理に弱いのでマグロの山かけ等がおススメです。

そうは言っても・・・という方も多くいるかと思います。

まずはできる所からスタートしていきましょう。

さて、Legles池袋店・浦和店ともに今年も元気に営業してきます!!

年始に立てた目標は、頭の片隅にまだありますか?

そろそろ忘れ始める頃か、、どうやって達成しようか悩んでいる頃だと思います。

お体の事、ダイエットや姿勢改善・筋力UP等で目標を立てられましたら、

是非Leglesの無料カウンセリングにお越しください。

皆様のお問い合わせをお待ちしております(^^)

※セッション中はお電話に出れません。

HP内のお問い合わせフォームが確実です。