池袋・浦和のパーソナルトレーニングジム・ダイエットジム|リーグレス

03-6903-7215 受付時間9:00-22:00
日曜日を除く

スタッフブログ
blog

HOME > スタッフブログ > ブログ > 運動時の水分補給partⅡ

運動時の水分補給partⅡ

ブログ

2016.05.20(金曜日)

こんにちは(^^)/

パーソナルトレーナーの杉田です(#^^#)

今日は昨日より気温が下がって過ごしやすいですね。

今年こそ痩せたい・綺麗になりたい・カッコよくなりたい・リバウンドしてしまった・・・

等考えていらっしゃる方いましたら是非Leglesで頑張ってみませんか?

そして2週間トライアルとモニターご協力枠に僅かですが空きがございます。

ご興味ございましたら、お早めにお問合せください。

 

さて、今回は昨日に引き続き、「運動時の水分補給」partⅡといきたいと思います。

運動時の水分補給は何が良いのでしょうか?

簡単に言うと「水」が一番いいです。

なぜなら汗の約99%は水です。なので、発汗によって失われた水分は水で補うのが良いかと思います。

ただし、気を付けてほしい事が何点かあります。

①ドリンクの温度

冷たい飲み物は、汗をかいて火照った体にはおいしいですよね。

冷たすぎる飲み物は、内臓に負担がかかりやすいです。

常温か11℃~15℃程度に冷えたものにすると良いですよ!

②水の場合の硬度

運動中はあまり硬度の高くない水がおすすめです。

あまりに硬度が高すぎると、お腹が痛くなったりします。

③適度な塩分と糖分・ミネラル

激しい運動を長時間行う場合は、塩分・糖分の摂取が必要になります。

体のナトリウム濃度が下がりすぎると、筋肉の痙攣などを起こしやすくなります。

激しい運動をする場合は、塩分が0.1%~0.2%・糖分が2%~3%含まれた方が良いとされてます。

1時間程度の運動の場合は、水のみで十分かと思います。

 

では、市販されているものの中で、何が良いのでしょうか?

①清涼飲料水

残念ながらあまり水分補給に適していません。

ジュースや炭酸は美味しんですが・・・

糖分が5%を超えるものが多く、逆に水分の吸収が落ちてしまいます。

②お茶類

結構水分補給として活用している方は多いのではないでしょうか?

もし水分補給として飲むのであれば、ノンカフェインの物がおすすめです。

③スポーツドリンク

スポーツドリンクは、運動時に適していると考えがちですが・・・

実際、ものすご甘く感じませんか?それは糖分が多く含まれるからです。

できれば、水で希釈して飲むことをおすすめします。

アスリートは、薄めていたりしますね。

 

運動・スポーツを楽しく、良い状態で行うためにも、水分補給はとても大切ですよ。

あまり考えすぎるとつまらなくなってしまいますが、知っていると得するかもしれませんね。

そしてより楽しく運動をして頂ければと思います(^^♪