池袋・浦和のパーソナルトレーニングジム・ダイエットジム|リーグレス

03-6903-7215 受付時間9:00-22:00
日曜日を除く

スタッフブログ
blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 質の良い睡眠とダイエットの関係

質の良い睡眠とダイエットの関係

豆知識

2016.05.16(月曜日)

睡眠はダイエットを行ううえでもとても大事なこと

睡眠は人間が生きていくうえで必要不可欠な行為ですし、もし寝不足になってしまいますと、集中力がなくなるなどの症状が発生してしまいます。

睡眠に関して気を付けることは健康上とても重要なのですが、実はダイエットをするうえでも不可欠なことです。
基本的に睡眠不足に陥ってしまうと希望に反して段々体重が増えることもあります。
ダイエットと睡眠は深いつながりがありますので、良質な睡眠をとるように心がけてください。
現代社会を生きる大人にとって規則正しい生活はなかなか送れるものではありませんが、できるだけ8時間程度睡眠をとるようにしてください。
それによって脂肪をより燃焼させやすくなるといわれています。
我々には基礎代謝というものも備わっているので、運動をしているとき以外も、例えば睡眠時もカロリーを消費しています。
きちんと眠るようにすれば、ダイエットにもつながりますし、睡眠も十分確保できるので毎日快適に過ごすことができるでしょう。
まず行うことは自分にとっての最適な睡眠時間を知ることですが、基本的には8時間弱程度を目安に考えたいです。
その時間毎日きちんと眠るようにすることが重要で、可能な限り寝始めの時間と起きる時間は固定しておくのがベストです。

睡眠ダイエットにチャレンジしてみる

ダイエットというと難しい、大変だといったイメージがつきまといますが、睡眠は誰しもが毎日行うものですから苦労はありません。
健康に近づけて、なおかつダイエットができるというのは本当に夢のようなことではないでしょうか。
理想は「夜の10時から朝の5時を含む、7時間半~8時間程度寝る」ということですが、これは今の世の中では不可能ですからできる限り行いましょう。
実際にかなりの効果も挙げている人もいますから、挑戦してみる価値は十分にあると思われます。
他のダイエット法と組み合わせてもOKですし、睡眠ダイエット単体でも十分結果が期待できます。
睡眠不足に陥らないためにも、スマホなどの使用を制限したり、眠る前に眠気覚まし効果のあるドリンクを飲まないようにしてください。
例えばコーヒーを睡眠前に飲むことによって睡眠計画がずれてしまう可能性もあるので要注意です。
寝不足もいけませんが、寝すぎたから良いというわけでもありませんし、自分に合った睡眠時間を見つけるようにしてください。(8時間弱程度が目安)