池袋・浦和のパーソナルトレーニングジム・ダイエットジム|リーグレス

03-6903-7215 受付時間9:00-22:00
日曜日を除く

スタッフブログ
blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 年齢に合ったダイエットについて

年齢に合ったダイエットについて

豆知識

2016.05.16(月曜日)

以前と同じダイエット方法では効果が現れない

ダイエットをしている方は年齢に合ったダイエットをしていますか?
若いときは痩せやすかったのに今はなかなか体重が落ちない、昔と同じダイエット方法を行っているのにやつれて見えてしまうなど、感じたことはないでしょうか。
年齢に合ったダイエットをしなければ失敗につながってしまう可能性もありますので、自分の年齢に最適なダイエット方法を行いましょう。

基礎代謝とダイエット

ダイエットをするうえで基礎代謝は非常に重要なポイントです。
基礎代謝が高いと痩せやすい身体になるので、基礎代謝を高めなければいけませんが、年齢とともに基礎代謝は落ちてしまいます。
10代では1,500kcalも基礎代謝があるのに対して50代になると1,000kcalほどまで落ちてしまいます。
基礎代謝が落ちると、消費カロリーが減るということなので、年齢とともに痩せにくい身体になってしまいます。
ですので、年齢、基礎代謝に合わせてダイエット方法を変えなければいけません。

年代別のダイエット方法

10代は最も基礎代謝が高い時期ですので、ダイエット効果が出やすい年代になります。
しかし、間違ったダイエット方法を行ってしまう人が多いため、拒食症になり身体を壊してしまう可能性があります。
ホルモンバランスを考え、無理なダイエットは控えましょう。

20代では、基礎代謝が徐々に落ちてくる時期です。
しかし、頑張れば体重は落ちるので絶食など食事制限を行い過度なダイエットをしてしまう人が多くいます。
その結果、基礎代謝を自ら下げてしまい後々痩せづらい身体をつくってしまいます。
運動や規則正しい食事を摂って基礎代謝を上げましょう。

30代は、さらに基礎代謝が落ちます。
35歳を過ぎると女性ホルモンも減少してきますので、脂肪がつきやすく、痩せにくい身体になります。
ですので、カロリーをコントロールした食事制限と有酸素運動をしなければいけません。

40代では、またさらに基礎代謝が落ちます。
ですので、今まで通りの生活をしていても太りやすい身体になってしまいます。
脂質や糖質を摂りすぎないように意識した食生活を行ってください。
更年期の時期でもありますので、身体に無理がかからないダイエットをしてください。

50代は、基礎代謝が落ち、女性ホルモンも減少し、骨が弱くなったり、筋肉が落ちてしまったりするなど身体の変化が大きい時期です。
健康に良い食事と運動を毎日継続する必要があります。
体重を減らすということよりも、健康に良い身体づくりをしましょう。